PM3(パフォーマンスモニター3)

PM3 (Performance Monitor 3)

PM3は使用できなくなりました。 問題が発生し、トラブルシューティングを使用して解決できない場合は、オンラインショップで入手できるPM5と交換できます。 後付けの手順とコンポーネントは機械によって異なるため、注文時には必ず適切な機械を選択してください。

可用性

ファームウェア

現在のPM3ファームウェアバージョンは次のとおりです。

  • 屋内漕ぎ手-モニターの年齢に応じてバージョン332または108
  • SkiErgs-バージョン732

詳細| アップデート

バッテリー

  • 2つのDセル電池を使用します
  • 屋内漕ぎ手またはSkiErgは、使用中にモニターに電力を供給します

他の

  • Concept2心拍数レシーバーとケーブルを使用している場合、Polar心拍数機器と互換性があります
    ワークアウトデータを保存するため
  • Concept2LogCardと互換性があります

製造日場所

PM3で製造日を確認するには:

メインメニューから、[その他のオプション]> [ユーティリティ]> [製品ID]に移動し、[日付コード]の横の値を確認します。

Main Menu, go to More Options > Utilities > Product ID and look at the value next to Datecode.

製造年は、日付コードの最後の4つの数字で表されます。 その前の数字は、その年の日を示します。 たとえば、1562007は、モニターが2007年の156日目に製造されたことを意味します。

注:この日付コード、モニターのシリアル番号、およびハードウェアのバージョンは、ファームウェアが更新されても変更されません。

English EN Japanese JA