製造方法

PRODUCTION METHOD

1976の創業以来、当社は全てのオールをお客様のご要望に合わせて製造してまいりました。全てのオールは出荷前に厳しい品質検査を通過しております。新しい技術を開発した場合には、それがパフォーマンスの向上に繋がるかどうかテストし、また水上で実際に試験することで実際の効果を確認しております。各種試験を通し、お客様のパフォーマンスの向上に繋がりえないと判断された製品を、出荷することはありません。

創業者のPeterとDick Dreissigackerにとって、ローイングは生涯に渡って情熱を注ぐことが出来るものであり、技術者として生きることが、彼らの使命だと感じていました。この情熱と技術力は、以下のように当社の創業理念となっています。

  • 室内、屋外を問わず、ローイングの普及に努めること
  • 高品質で唯一無二の、価値ある製品を設計し、製造し、お客様に届けること。

お客様には、このセクションにおいて、コンセプト2社のオールに込められた想いを知っていただきたく思います。製品開発の根底にある、当社の理念をご説明いたします。お客様がお望みなら、スピードテストを当社がいかに行っているかについても、お教えいたします。

当社のオールをお買い求めいただくことは、我々のパフォーマンス、情熱、製品開発とサービスへ投資して頂くことと同義です。我々はそれに対して、常に全力で応えようと決意しております。次にあなたが船台から蹴り出す際は、是非我々の力も、あなたの艇に一緒に加えさせください。

English EN Japanese JA