シャフト構造

SHAFT STRUCTURE

下記に挙げる種類のシャフトの構造について説明いたします。

Ultralight(スイープ艇、スカル艇)

Ultralightはカーボンファイバーのみから作られた、軽量で標準的なシャフトです。あらゆるレベルの選手の皆様に、広くご利用いただいております。当社では本製品の改良を毎年行い、さらなる耐久性の改善に努めております。

Skinny(スイープ艇、スカル艇)

本製品は高弾性率炭素繊維から構成されます。直径が小さいため、感触がよりソフトになります。この点は、Fat2をお使いで、オールの硬さが不十分であると感じている場合に特に有効です。また、直径が小さいことにより空気や風による抵抗が軽減されますので、向かい風に対して非常に効果的です。重量はUltralightとほぼ同程度となっております。

Low i(スカルのみ)

Ultralightで用いられるような標準的な炭素繊維よりも、Low iにはより高弾性率な炭素繊維が利用されています。これによって、必要な材料を減らすことが可能となり、軽量化を実現いたしました。この硬質炭素繊維はLow i スカル艇のブレードにも用いられており、全体の重量の軽減と、スイングウエイト(オールが方向を変えるたびに感じる重さ)の抑制に寄与しています。高いレートでのストロークを好む方には、Low1のご利用を特にお勧めいたします。激しいレースでより強いストロークを実現することを目的とした製品ですので、Ultralightよりも衝撃力に対する頑丈さは劣ります。

English EN Japanese JA