オールの長さ

OAR LENGTH

スイープ艇、スカル艇ともに、最適な長さを設計しております。
  • オール長調整システムを用いているため、チームのメンバーが変わっても、簡単に調節しなおすことが可能です。また、レースのコンディションに対する微調整も、容易に行うことが出来ます。
  • 固定長オールは、接合された木か、複合ハンドルを特徴とします。

オール長、ギア、リギング

オートバイに乗ると分かるように、正しいギアを用いることは非常に重要です。ローイングにおいても、これは同じです。

オール調節、すなわちスプレッド(ボートの中心線からオールロックまでの長さ)、ブレードサイズ、ブレードの型、インボード(ハンドルの端からカラーまで)、キャッチ角などを調整することが、ボートのギア、すなわちリギングになります。

オールが長いことはギアが高い(負荷が大きい)ことを意味します。ギアを低くするためには、

  • オールの全長を短くする
  • アウトボードを短くする(カラーをブレード方向に動かす)、これによりインボード のてこの力を強める
  • スプレッドを広げる、すなわち水中を漕ぐ距離を短くする。

ガイドライン

快適で効率の良いローイングを実現するリグが、負荷を適切に調節します。一般に、以下のような条件のときは、オールを短くすることをお勧めします。

  • Fat2のような、性能の高いブレードを使用するとき。
  • 艇速が遅いとき
  • スプレッドが狭いとき
  • リーチが長く、キャッチ角が大きいとき
  • スカル艇のオーバーラップを減らしたいとき。

長さのオプション

以下の表に、スイープ、スカルそれぞれのオールの長さの目安を示します。どれも調節可能です。詳細はカスタマーサービスにご連絡ください。

スイープ艇
レンジFat2Smoothie2 or Big Blade
短め362–367 cm367–372 cm
標準365–370 cm370–375 cm
長め368–373 cm373–378 cm
スカル
レンジFat2Smoothie2 or Big Blade
短め275–280 cm281–286 cm
標準278–283 cm284–289 cm
長め281–286 cm287–292 cm
English EN Japanese JA