剛性のオプション

RIGIDITY OPTION

ブレードとシャフトが一つの系としてはたらくことは、オールの剛性、すなわち「柔軟性」を生み出します。当社の最新の、より効率的なデザインを施された Fat2のようなオールは、ドライブ中のスリップが少なく、全体的に硬質な感覚を得ることが出来ます。また、 Big Bladeのような当社における従来型のブレードは、それほど効率性は優れておらず、オールを柔らかく感じます。このような違いがあるため、シャフトの構造と硬さを選択する際は、ブレードの種類を考慮しなければなりません。ブレードをまだお選びいただいていない場合でしたら、剛性のオプションについてお読みいただく前に、ブレードの選択を行うことをお勧めいたします。

当社はシャフト用に4種類の剛性を用意しております。超低剛性、低剛性、中剛性、そして高剛性です。これらのオプションは全てのシャフト構造においてお選びいただけます。一般に、オールの性能が高いほど、シャフトの剛性は低いものを選ぶことが重要になります。

例えば、お客様がFat2をお選び頂いた場合でしたら、Big Blade 、Smoothie2 Plain Edge BladeあるいはSmoothie2 Vortex Edgeなどに適合したシャフトよりも剛性の低いものを採用して頂くのがよいということになります。Skinnyシャフトに関しても当社では超低剛性の製品をご用意しております。Fat2の性能を十分に活かしながら、キャッチにおいて柔らかい感覚を得たいとお望みのお客様に特にお勧めいたします。

超低剛性

  • Skinnyの構造においてのみ利用可能
  • Fat2の性能を十分に活かしながら、キャッチにおいて柔らかい感覚を得たいとお望みの場合。

低剛性

  • The softest option in the Ultralight construction.
  • Ultralightをご利用の場合、最も剛性の低い選択肢はこちらとなります。
  • A good choice for smaller athletes, women, or masters, especially when assembled with the Fat2 blade.
  • 小柄な男性選手、女子選手やマスターズの皆様で、Fat2をご利用の場合。

中剛性

  • 中剛性のUltralightは最も人気のあるシャフトであり、Big BladeやSmoothie2 Plain EdgeやSmoothie2 Vortex Edgeとの相性が最適な製品です。
  • 中剛性のシャフトを用いたFat2ブレードは力強く、強いキャッチを行いたいお客様にご利用いただいております。
  • 本製品は、Skinnyにおいてもご利用頂くことが可能です。

高剛性

  • 最も硬いシャフトをご希望のお客様に最適です。
  • Skinnyではご利用いただけません。

剛性の測定

剛性は下の図に示しますように、ネックの部分に10 kgのおもりをつるしたオールにおけるたわみ(Deflection)によって測定しております。

スイープ艇用の剛性
分類UltralightSkinny
超低剛性n/a5 cm
低剛性4.5 cm4.5 cm
中剛性3.5 cm4 cm
高剛性3 cmn/a
Actual deflection within 0.25 cm of numbers listed above.
スカル艇用の剛性
分類UltralightSkinny
超低剛性n/a6.5 cm
低剛性5 cm5.5 cm
中剛性4.5 cm4.5 cm
高剛性4 cmn/a
※誤差0.25 cm以内
English EN Japanese JA