スライド

SLIDE

スライド

コンセプト2ローイングエルゴメーターの「スライド」は水上でのチームボートの感覚を室内で再現するためのアクセサリーです。 1台のエルゴメーターを”浮上”させるためには、 エルゴの前足と後足に1つずつ、計2台の「スライド」が必要です。
※チームボートとして利用するためには、エルゴを1台追加するごとにさらに1台の「スライド」が必要となります。
※「スライド」を用いてトレーニングをする場合、エルゴがあなたの下を動き、 逆にあなたの体は動かないので、通常のトレーニングより余計に発汗がおこります。 あなたの回りの空気が動かないので、汗が気化しないためです。
 

シングルスライド

エルゴメーター1台のみをスライド上にセットした場合、エルゴは漕ぎ手の下を前後に移動します。 この感覚は実際に乗艇している時の感覚と非常に近いものです。 エルゴが動いているために、あなたは、実際よりすばやいキャッチをし高いレートで漕ぐことができます。

チームボートスライド

「スライド」を利用してエルゴを何台も連結した場合は、 単に水上の感覚を再現するだけでなく、 チームボートを漕いでいる感覚も忠実に再現されます。 この『スライド』はチームボートのコーチにとって、 オフシーズンの重要なトレーニング用具です。 エルゴメーター1台のみをスライド上にセットした場合、エルゴは漕ぎ手の下を前後に移動します。

スライドの動き

スライド

購入する→

「スライド」はペアで梱包され販売されます
1人でトレーニングをおこなう場合には、2台(1ペア)の『スライド』が必要となります。あとは連結したいエルゴの数だけ『スライド』が必要となります。(例えば、2人で2台のエルゴを使用して練習する場合には、3台の『スライド』が必要になります。8台のエルゴであれば、9台のスライドが必要になります。). 最初は4台のスライドを購入なさることをお勧めします。2人が別々にトレーニングする、また、2人がエルゴを連結して一緒にトレーニングする、あるいは、3人が一緒にトレーニングするといったバリエーションを取り入れることが可能だからです。
箱から出した状態で、62cm x 143cm x 9cm (最大高さ)です
1台の「スライド」の重さは約12kgです。 梱包された状態では、145cm x 66cm x 18cm となります。 梱包された状態では1ペアで約26kgとなります。

1台のエルゴを 「スライド」とともに利用する場合には、約3.3mのスペースが必要になります。

「スライド」はモデルBでも使用できますが、1台での利用となります。

エルゴメーターと同じです。

主に置く位置の問題だけです

水平なところに平行に均等間隔に設置してください。 正しく配置ができたなら、あとは上にエルゴを載せるだけです。

いいえ

「スライド」は完全に組み立てられて出荷されますので、 箱から出したらすぐに使用できます。道具も何も必要ありません。

この問題についてもやはりまだはっきりとは申しあげられません

しかし、ある時期になれば、ローラーとプラスティックトラックは交換が必要になるでしょう。 また、ショックコードも交換が必要となるでしょう。

これまでのテストでは、まだ結論はでていません。

人によって良くなったり悪くなったり、まちまちです。 (これらはハートレートのテストです。)

English EN Japanese JA