スキニーシャフト

SKINNY SHAFT

スキニーシャフトは2012年のロンドンオリンピックにて、最初に利用されました。メダリストの19%が当製品を使用しています。

スキニーシャフトはFat2 ブレードの効果を最大限発揮するために、よりソフトな感覚を求める女性クルーからの依頼によって開発されました。ブレードの硬質な感覚は、一般にシャフトフレックスとブレードスリップの相互作用によって発生します。Fat2のような、新しいブレードでは、スリップが発生しにくくなるので、硬く感じるのです。

よりソフトなシャフトを開発するため、当社は直径が小さく、かつ強度の落ちないシャフトを開発いたしました。細いシャフトは空気抵抗を減らす事も可能になりました。事前のテスト では、ヘッドウインドのコンディションに、顕著な効果があることが分かりました。スキニーは元来ソフトな感覚のためにつくられたものですが、強度の項目も十分であり、空気抵抗が少ないという利点を生かしたいとお望みのお客様にもご利用いただけます。それに加え、当社のグリップはコアはこのシャフトに適合しておりますので、シャフトが小さいことはグリップの外側をより有効に利用することが可能になります。

組み立て方

当社はスキニースイープシャフトをスカルシャフトと同じ直径といたしました。スキニースカルシャフトは従来のスカルシャフトよりも細くなっております。弾性の高いカーボンを加えることで、適切な強度を実現いたしました。

ブレード

スキニーシャフトは、特にFat2ブレードを用いた際のキャッチの感覚をソフトにすることを目的として開発されましたが、スリップが少ないという利点もございます。他のブレードでもスキニーシャフトを用いれば、空気抵抗の減少を実現することは可能です。

当社のスキニースカルを使用し、優勝したデンマークの軽量級男子ダブルスカル。

スキニースイープシャフト

標準のスイープシャフト

ご購入方法

お近くの販売店にお尋ねください。

スリーブ

スキニーは標準のスリーブを、細いシャフトに接続できます。

グリップ

スキニーシャフトに適合する新しいスイープハンドルも開発いたしました。また、スタンダードなスカルグリップであれば、スキニースカルには全て適合いたします。

このような方におすすめ

ソフトな感覚をお望みの方全てに、スキニーシャフトをお勧めいたします。空気抵抗の減少、特にヘッドウインドに対して効果を発揮いたします。

English EN Japanese JA